前へ
次へ

弁護士に必要な司法試験

弁護士になるには元来法華大学院を出ることが義務でした。が近年の制度改革で大学生でも司法試験を受けることができるようになりました。ですが司法試験というのはとても難関です。そう簡単に受かるというのも難しいです。受かれば弁護士や検察官、裁判官になる資格をもらうことができます。もらうことができれば今後の人生設計は大きく変わることでしょう。司法試験というのは日本国憲法の細かい解釈などを出題されます。日本の政治や法律を幅広く知っていなければならないのでそれ相応の勉強は必須となります。そのために大学などに行きすこしでも知識を増やさなくてはなりません。最近難易度を下げるという話も出てはいますが、弁護士になりたいのなら必死で努力しなくてはならないでしょう

Page Top